新しい価値を創造し、次世代へと繋ぐ農業の道先を示す

いちごハウス

  • HOME »
  • いちごハウス

みちさきのいちごハウスは、移動式ベンチ・クラウン制御装置・蒸熱処理装置を導入することにより、これまでの栽培方法よりも1.5倍ほどの収量を上げることができる仕組みになっております。みちさきのいちごは、11月後半から収穫が開始し、翌年の5月頃まで収穫を実施しております。

栽培面積
栽培品種
栽培スケジュール
PAGETOP
Copyright © 株式会社 みちさき All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.